前へ
次へ

離婚裁判と不倫の証拠とは

これから離婚裁判をしたいと決心している場合にはその裁判をするために必要な証拠を持っておく必要があります。例えば不貞行為により離婚をしたいと考えている場合慰謝料を相手に対して請求することが可能になるということを知っている人は少なくないはずです。ではどのようにして慰謝料請求するかといえば、それは離婚裁判の場面において明確な証拠を提示することにあります。証拠を提示するといっても、どのような証拠でもよい訳ではありません。例えば、「ホテルにいきたい」というメールを見つけただけでも証拠にはなりますが慰謝料をとれるほどの証拠とは言えません。しかし、完全に有利と判断される証拠はやはり写真になります。ホテルに入るところの動画や写真を撮影するだけで一気に不倫活動があったことが明快になるでしょう。また性行為の写真があればその写真が一番ですが、精神的なショックは隠せないでしょう。しかしもはや夫婦関係が破たんしたと考えれば、そのような写真思い切って提出してしまってもよいです。

Page Top